\街金おすすめ.online/

トップページ > 埼玉県 > 川越市 > 職場にバレずにすぐお金借りる

「口座振替日すっかり忘れてた」
「口座にはお金残ってないしどうしよう」


当サイトでは埼玉県川越市周辺で今すぐ振り込みローンで借り入れ希望の方に、おすすめの即日キャッシングをご紹介しています。今すぐお金を借りたいなら、即日審査・即日振込に対応しているカードローン、大手消費者金融(街金)での即日キャッシングがおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
【街金おすすめ.online】

<24時間365日申込OK!スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 埼玉県川越市の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(アコムは24時間、土日も即日振込が可能です。)
    ※金融機関・お申込時間帯によってはご利用いただけない場合があります。
  • 埼玉県川越市の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。(専業主婦は不可)
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 埼玉県川越市の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

街金とは?

街金とは、一般的に中小の貸金業者の事を指していて、消費者金融と意味として変わりはありません。特定の地域で小規模に営んでいる消費者金融の呼び名になります。街金は個人向けの小口融資を得意としており、借入手続きが簡単で審査が早いことが特徴です。「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な方なら、【街金おすすめ.online】としては、大手のネット審査がおすすめで、誰にも見られずバレずに申し込みができます。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

【街金おすすめ.online】のお金コラム

改正された貸金業法で1社で50万、もしくは他社と合わせて100万を超えるキャッシングの場合は年収額を証明できる書類等を提出する必要がありますが、逆に言うとそれより小さければ年収証明が必要ないとも考えられます。

ですが、それ未満でも年収を証明するものがあるほうが望ましいかもしれません。

ネット申し込みが可能な業者では、面倒なカードローン契約をインターネットだけでできる便利なWEB完結方式を選べることがほとんどです。

従来の方法なら手間だと感じがちな紙の書類の提出がWEB完結だといらず、撮った写真を送るだけで済みます。

普通なら、仕事場へ在籍しているか確認の電話がありますが、職場にいることが分かる資料を提出するだけで良いので、休日でも在籍確認に時間を取られずに契約ができるでしょう。

キャッシングはおおまかに銀行系とノンバンク系に分けることができますが、銀行系最大のメリットといえば、金利があまり高くないので、利息が比較的安く済むということでしょう。

さらに、融資の合計が年収の3分の1を超えてはいけないという総量規制の対象外なので、比較的、借入限度額が高くなります。

申し込みの時間帯が早ければ、即日融資も可能なところが多く、社会的な信頼度が高いのが銀行系キャッシングの強みでしょう。

また、銀行系は提携しているATMが多いので、必要な時にすぐにお金を引き出したり返済することができます。

とはいえ、その分だけ審査の通過率は低くなり、実際にお金を借りられる確率は低くなってしまいますが、審査で問題がないようであれば、銀行系のキャッシングを利用することをおススメします。

借入れを行う時の審査では、書類確認はもちろん、属性審査、信用情報、在籍確認といったあらゆる面からチェックされます。

全ての情報を確認し、検討した上で申請者が今後、しっかりと返済するだけの実力があるかをみるのです。

申告した内容が事実と異なる場合、審査には受かりません。

他の金融機関から借入れが多くある場合や、返済が遅れるといった延滞記録がある方は、キャッシングの審査に通らないだけでなく利用出来ません。

キャッシングで生活費を用意する場合には、余計な分をキャッシングしないようにして、余裕を持って返せるような額にしなければ、時として返済に追われることも出てくるでしょう。

生活費と言えども、ふと気づけば、積もり積もって大金になっていたなんてこともあるので、簡単な気持ちや見通しでキャッシングをするのではなく気を付ける必要があります。

キャッシングの前には一度、返済の見通しを立ててから利用するようにしてください。

キャッシングの利息は借入れ金額によって異なるのが普通のパターンです。

借り入れが少ない金額だと高額利子になりますし、多い場合は金利は低くなります。

そのため、いくつかから少額を借りるより、まとめて一つの機関から借入れた方が得なのです。

申請する信用金庫などの金融機関によっては、一度に借りられる金額に限度はありますが、少しだけ借りたいといった場合の小額のお金や即日融資だけでなく、300万円や500万円といった高額なまとまったお金も申込みをすれば融資をうけることが出来ます。

また申込みをしてからの対応も早くスムーズで、すぐに手元にお金が届くので大変便利ですし、急用ですぐにお金が必要な方にはおすすめです。

こうした申請も今ではカードで出来るというのが基本なのも嬉しいですね。

キャッシングにはリボ払いという種類が存在し、毎月一定の額で返済が可能だという利点があります。

返済の金額が変更するとかなり面倒になるのですが、リボ払いは一定となっているので、お金の用意がかなりしやすくてかなり人気の返済の仕方です。

キャッシングのリボ払いは返済しやすい方法ですが、覚えておかなければいけないリスクもあります。

そのリスクは、毎月の支払い額にさらに利子がついてしまうことです。

一括で返済する場合なら利子は一ヶ月分だけで済みますが、リボ払いには毎月の利子が上乗せされます。

とはいえ、リボ払いは、毎月支払うべき金額が少ないので、負担のかからない払い方です。

実際のところ、カードローンはアルバイトでも借りられるのかと疑問を持つ方もいると思いますが、審査において何の支障もありません。

もちろん、返済の必要がありますから、審査においては一定の収入が必須条件になりますが、なにも正規雇用者である必要はないのです。

そのため、仮にフリーター、あるいは、パートの方でも安定した収入が見込めるというのであれば、審査をパスできる見込みは十分すぎるほどあると言えるのです。

埼玉県川越市の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です(街金おすすめ.online調べ)。 正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

\おすすめ1位のプロミス/
【街金おすすめ.online】